米倉涼子が整形劣化!目と鼻をいじって歯列矯正もしていた!画像で検証!

今回フォーカスするのは、ドラマやバラエティ、舞台と幅広く活躍する米倉涼子。
キレイで中高年男性からの人気が特に高い彼女ですが、整形疑惑がありますね。

具体的に疑われている顏のパーツは目と鼻。
昔の若い頃の画像と現在とを比較していきましょう。

WS000041 WS000042

いきなり、衝撃的な写真!w
左が国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞した時のもの。

右はモデルデビューした18歳当時のものですね。
「え?誰?」って思いますよねw すっぴん姿にしても、オーラ0ですw

WS000053

こちらは21歳だった時にキリンビールキャンギャルとして活動していた時のもの。
彼女にもやはり、ギャル時代があったんですね。

スポンサードリンク

なんか気が強そうだし、元ヤンキーであったとしても
それはそれでおかしくないな~なんて思ってました。

まさか、過去の米倉涼子さんがガングロだったとは想像していませんでしたがw
この時期は、まだ鼻が低いのが特徴。

それと・・・

目を二重に整形した?


上の2つの写真を見て気づいたのですが、
そういえば、米倉涼子って目は一重でしたっけ?

WS000054

いや、二重ですね。

17歳の時と21歳の時との写真で大きな変化は
目が二重になっているということです。

アイプチの可能性もなくはないですが、なんらかの整形をしていることは確実。
それを如実に表しているのが、以下の写真。

WS000046 WS000047

スポンサードリンク

目元を見てください。
よくこの写真でGoサインを出したな。って思いますよ。
左目だけ不自然にラインが入っていますw

天然で二重の幅が違う可能性もありますが、
見方を変えれば、整形失敗と見えなくもありません。

 

鼻もいじってる?

鼻に関しては、どうでしょう?
鼻を高くするためのプロテーゼを入れていると、
時間が経つにつれてかなりテカってくるのが特徴。

 WS000048

若い頃に比べて鼻筋がピンと伸び、かなり高くなっている印象を受けますが、
もっとわかりやすいのは、サイドにある小鼻でしょう。

なんだこれはww

撮影角度や口角を上げた笑顔の問題だとは言い切れないですよ。この変化は。
なんと表現するのが適切なのか・・・矢印?ww

小鼻を意図的に小さくすることで、よりはっきりすっきりと
鼻筋を高く見せようとしているのでしょうけれども、逆効果ですね。
違和感がハンパないですw

 

売れっ子は歯が命!歯列矯正でピッチリ!

時系列で見ると、その変化がわかりやすいかと。

WS000051WS000052 WS000050

前歯の大きさが違う時期(左)から、歯の大きさはそろったものの隙間がある時期(真ん中)、
そして隙間もしっかり閉じられて白く美しい完璧な歯並びに。

 

人気女優ももう年齢的にも肌的にも劣化?

 

WS000055

最近では小じわも増えて、「劣化した」と言われてもおかしくはないですね。
老けたというよりかは、年齢を重ねて、より妖艶になったとここでは表現しておきますw

WS000049

彼女も、もう40歳を超えてきていますが、この美貌。
ヒアルロン酸・ボトックス注射、エステ、ヨガなどなど老化防止のために
様々な取り組みをしているのでしょう。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*