押切もえの整形部位は目と鼻?顔が変わった?ごきげんよう劣化シーン【画像あり】

蛯原友里さんとセットでテレビや雑誌に出ることが多かった押切もえさんですが、
巨人の野間口選手と破局してからはテレビでも出演回数がめっきり減りましたね。

最近では、小説家としての活動も始めたそうですよ。
押切もえさんは、ガイアの夜明けで自身の整形を告白したと言われていますが、
同番組は経済系・ビジネス系の番組なので、そんな芸能人の実情を晒すようなことはありえません。
そもそも、彼女はこの番組に出演したことすらありませんから(笑)

てなわけで、整形を告白したという事自体はウソです。
しかし、整形していることは間違いない?詳しくは下記で。

整形疑惑を昔の画像と比較検証

また押切もえさんはモデル活動をバリバリしていましたが、近年は劣化が叫ばれています。
2013年12月23日に出演した「ごきげんよう」では・・

WS000030

シワが目立ちますね。
もっと高画質にしてみましょう。

WS000037

 

あれれ?カリスマ性はどこへ・・・?
頬などシワがやはり目立ちます。

ところで、昔の押切もえさんはけっこうパンチきいてるんですよ?
現在の押切もえさんとは別人のようです。

WS000035

スポンサードリンク

これは高校生の時の押切もえさんですが実際、かなりの部分を整形したようです。
鼻の高さも現在はシャープですし、「何より目が!!」

WS000032 WS000031

もともと彼女の目は奥二重。
しかし、現在は二重の幅を広くして、平行型二重に進化。

WS000039

 

さらに鼻筋はしっかりと伸びていますし、明らかに高くなっています。
さらにさらに、「ほんまでっかTV」に出演した時のこちらの画像では・・・

WS000036

ウホッ!劣化が止まらな~い!って感じですが、
なんか表情がぎこちないと思いませんか?

WS000041

目がトローンとしていますが、別にエッ〇な気分になっているわけでもなく眠たいわけでもなく、
目の下にボトックスを打ち込みまくった結果、筋肉が伸びなくなってしまったんですよ。
皮を人工的に伸ばしてしまうんで、自然な動きが出来なくなってしまうんです。

WS000040

スポンサードリンク

肌が劣化していることがバレないようにでしょうね。
やはり女性にとって顔は命ですし、いつまでも美を保っていたいと
いう思いは少なからずあるでしょう。

といっても、もう整形した昔は変えられないので、
どうしようもないですね。

ただ、この押切もえさんのすっぴん画像を見せられたら。。

WS000042

鼻がテカっているということは、鼻筋をくっきりさせるために
棒状のものを入れたということでしょう。

別に若い時はいいけれども、30歳を超えたあたりから、
整形したツケというのはあまりに酷い形で跳ね返ってくるもんなんですね。

ネット上でも、「もともとつくりものの顔なんだから、劣化してもどうでもいい」と
厳しい意見も・・・。

カリスマアイドルの全盛期の押切もえさんは
現在は残念ながら、もうないですね・・・。

WS000034

今度は顔全体がちっちゃくなりましたからね(笑)
もう高校生時分の面影はなくなって、完全に別人に生まれ変わってしまいました。

まぁキレイではありますが・・・(/ω\)

 

[関連記事]押切もえが整形外科を認める?顔が変わった部分最新!2017年更新情報。

 

付き合っている彼氏は誰?

さて、押切もえさんの熱愛彼氏ですが、
野間口貴彦さんと結婚秒読み段階とまで言われていましたが
彼の女癖の悪さが原因で結局、別れてしまいます。

WS000044

その前には、交通事故で亡くした彼氏がいたり、二股をかけられていても
なお大好きだった彼氏がいたりと、男関係には恵まれていない押切もえさん。

恋愛に対して一途な押切もえさんですから、自身がプロデュースした
ウェディングドレスを着て幸せな結婚生活をスタートさせてもらいたい
ものです♪

 

性格に難あり?

さて、こうして見ると押切もえさんにはなんの非もないように思えますが
押切もえさんの性格が悪いという声も聞かれます。

いつもニコニコしていて、視聴者の立場からすれば
特に性格が悪いという印象は受けないものですが・・・。

笑っていいとも出演時に、電話子機を受け取る時にアナウンサーに対して
一礼も「ありがとう」の一言もなく、さぞ当たり前のように受け取ったりしていた
という事実を受けて、そう言われているようですね。

キャラつくりに必死などという意見がありましたが、何のキャラクターだというのかw
単なる無礼で傲慢な性格の持ち主でしかないと思ったのは僕だけでしょうか。

もともと高校渋谷ギャルだった時は、上の画像の通りブサOクでしたから
その時のコンプレックスがまだあるんでしょうかね。

「自分は劣っている」と思ったら、もうそれ以上は前には進めないものなんですが。

ただ押切もえさんの場合は教養もありますし、ニュース関連のインタビューにも
しっかり答えていますから個人的に好感が持てます。
忙しい中でも、しっかり勉強しているんだな~って。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*