ローラの整形は鼻と目頭切開?昔のギャルメイクからの変化がスゴすぎ!

モデルのローラに整形疑惑があります。

さっそく、昔の画像と比較していきましょう。

WS000016

こちらは小さい頃のローラさんの画像です。

目元を見ると二重のラインがくっきり入っているのがわかりますね。

おちゃめなローラはこの時から健在ですね。

 

WS000017

こちらはバングラデシュの民族衣装?を着た2003年ごろのローラさんの画像です。

この画像に写るローラさんは当時13歳。

黒目が大きく目自体も大きく見えますが、二重の幅はそれほど広くはないようです。

スポンサードリンク

やはり、日本人離れした顔立ちです。

WS000018

こちらはローラさんの中学卒業アルバムの画像です。

髪型が違うだけで、かなり印象が変わりますね。

WS000019

中学卒業後、『ViVi』の専属モデルとなります。

その当時、高校3年生のローラさんの画像です。

このときの画像を見ると、目自体は大きいのですが奥二重のような目元で、
まぶたのお肉のせいか目元が多少重く見えます。

目はぱっちり。読者からの人気を集める理由がわかります。

黒ギャ○が流行っていたこの時代が懐かしいですね。

WS000020

こちらも高校3年の時の画像です。

WS000024

かなりクールなローラ。

かっこいいリーダー体質を演じていたんですね。

まぁ個人的には、ローラよりも、隣で一緒に写っている益若つばさのほうが、
「あれ?今と違うよね?」と違和感がハンパないです(笑)

WS000014

スポンサードリンク

次にこちらも同じく高校3年生の時のローラさんの画像です。

この当時の画像を見ると、フェイスラインと鼻のラインが今よりも若干ごつく見えます。

目元を見ると幅は狭いながらも二重になっていますが、
外人の方特有の眼窩が窪んでさらに目頭から思いっきり平行二重の目元とは違い、
日本人のような目の形です。

WS000021

メイクの仕方が違うのか、ちょっと顔のパーツに違和感を感じます。
目自体もやはりパッチリ二重には見えず、鼻のラインも歪んでいるように見えるんですが・・。

 

さて、ここから、大きく変化しますよ?

WS000022

もはや、誰もが知る売れっ子モデルとなり、テレビでもバラエティで大活躍するようになったローラ。

 

こうして同じように正面からの画像で先ほどの違和感があった画像と比べると違いがはっきりします。

幅の狭かった二重のラインが広がり、横に大きかった目が縦にも大きくなりました。

また多少歪みがあったように見えた鼻のラインも、まっすぐキレイな形になっているように見えます。

 

そして、さらに変化する2014年

WS000023

十代の頃と比べて肌が本当に白くなって、ちょっとびっくりの変わりようです。

目元はパッチリキレイな二重で目頭からキレイな形の平行二重になり、
目が大きくなったせいもあるのか眉と目の間がとても狭くなったように見えます。

 

とまぁここまで見てきましたが、ローラの整形疑惑は黒と断定してよいでしょう。

 

WS000015

痩身や成長によって改善する部分はいじっておらず、内容としては複数の医師が指摘するとおり、
目頭切開、鼻プロテーゼ、鼻尖縮小、エラから顎にかけてのボトックスあたりが施術内容ではないかと
思われるわけです。

表情に関わる神経や筋肉を残しているので面影は完全に残っているとはいえ、
行われた施術はある意味で典型的な全面入れ替えであることは見る人が見れば見抜けるものであります。

たしかに、あごも削っている感じがしますね。

スポンサードリンク

1 Comment on ローラの整形は鼻と目頭切開?昔のギャルメイクからの変化がスゴすぎ!

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.