黒木瞳は整形で劣化が激しい?目元や顔が変わった?[若い頃の画像と比較]

女優 黒木瞳さんといえば、元宝塚歌劇団の
月組トップの娘役として活躍されました。
そして、今は大女優として変わらず活躍し続けています!

そんな黒木瞳さんの整形疑惑とは!?
「顔が変わった?言われていますが、変化はあるのでしょうか。
画像で比較してみました!

黒木瞳さん 経歴

1960年(昭和35年)に4人兄弟の末っ子として生まれる。
剣道7段の腕前を持つ父親の影響もあり、小学4年生(黒木小学校)から中学2年生まで
剣道を習っていた。福岡県立八女高等学校在学時には演劇部に所属、
部長として九州大会に進出。

高校卒業後、熊本県の音楽大学への進学が決まっていた。
しかし記念受験として宝塚音楽学校を両親に内緒で受験しようとし、
バレエに一週間通。受験費用を捻出できず、当時交際していた男性から1万円を借りて受験。
また、受験日を1日前に間違えて行ってしまうというハプニングもあった

面接では筑後弁訛り一辺倒になった挙句、受験理由を尋ねられた際には
「松竹歌劇団(宝塚歌劇団とはライバル関係にあった)でもよかったんですけどね」と
発言したにもかかわらず、倍率22.4倍の難関をくぐり合格、1979年4月に宝塚音楽学校に入学。

インベーダーゲーム以来のゲーム好きで、本人もゲーマーであると公言している。

宝塚歌劇団入学の為に長い時間をかけて準備をする方が多い中、
準備期間1週間程で受験し、合格たなんてさすが黒木瞳さん!

最近では【過保護のカホコ】で過保護なママを演じ、話題になりました!

【過保護のカホコ 2017年7月~9月】

スポンサードリンク

ヒロインのカホコこと根本加穂子は、全ての行動を親任せにする
過保護の性格を持つ箱入り娘で、外泊はおろか買物すらしたことがない。
そんなカホコとは性格が全く反対な青年・麦野初との出逢いで、人生観が一変する。

根本 泉(ねもと いずみ)- 黒木瞳
加穂子の母。専業主婦。三姉妹の長女。
加穂子を過保護に育てた1人。夕食後には幼少期の加穂子のビデオを観るのが日課。
加穂子の誕生日のお祝いに加え、駅への送迎や弁当作り、服のコーディネート、
果ては就活や色恋にも口出しする始末。そのため加穂子が初と結婚したいと言い出した時は、
「私と縁を切ってから」と言い、後に渋々ながらも結婚を認めたが、
人の結婚式に出席することを当初は拒んでいた。加穂子が反発したときは口を利かず、
お互いが目の前にいるにも関わらず、正高を介して言いたいことを伝える。
自宅付近(鳥瞰地図で、ハート型に囲まれた部分)では饒舌で押しの強い主張をするが、
その外(正高の実家など)へ出ると小声になってしまう。
姉妹でモメ始めると節や環から「偉そう」「自分の主張ばかりする」と文句を言われている。
第5話にて加穂子から自立を宣言され、家を出てしまう。
正高からは「女王」と呼ばれ、「ミーアキャット」に例えられている。

黒木瞳さんが整形しているのは本当?

「黒木瞳の整形外科はどこ?」と言われる程、
整形の噂が絶えない黒木瞳さん
若いころの画像から最近の画像で整形疑惑を検証してみましょう!!

まずは、学生時代の画像から!

スポンサードリンク

なんだか今よりも目が小さいような・・・・。

続いては、宝塚時代の画像

メイクのせいもあるのか、
子どものころの画像に比べて目が大きく見えますね!

宝塚を退団後の黒木瞳さん。

綺麗ですね!

では、最近の画像から目に注目してみてみると・・・

目頭が怪しい・・・。
目頭が切れているような不自然さがありますよね。
目の整形疑惑が出るのも分かる気がします。

劣化してる?

黒木さんの劣化が話題になったのは、
ドラマ『就活家族』
「劣化」「顔色が悪い」と言われた黒木さんですが・・・

画像を見ても、劣化が話題になるような変わり具合ではないですね。
今年(2017年10月)で57歳になったとは思えない程、綺麗です!

ヒアルロン酸でメンテナンス?

女優さんがするメンテナンスと言えば「ヒアルロン酸」が有名ですよね!
黒木さんも【ヒアルロン酸注射をしていると言われています。

【ヒアルロン酸注射とは】

美肌を維持するために欠かせないヒアルロン酸ですが、
食べ物やサプリメントで摂取しても体内で分解されてしまいます
摂取しても害はありませんが、そのままダイレクトにお肌に効くということはありません。

サプリメントや化粧品とちがい、確実な効果がすぐに出るのが「ヒアルロン酸注入」です。
注入したヒアルロン酸はその部分にとどまるため、
しわやくぼみを埋めることができ、さらに保湿効果も期待できます

痛みや腫れ、内出血が心配という方もいるかもしれませんが、
今では極細で先端の丸い特殊な針を使用することで毛細血管や
神経を傷つけることなく薬剤が注入できるようになりました。
そのため、注入時の痛みだけでなく、
内出血や注入後の腫れまでも軽減可能です


努力を重ねているからか変わらない美貌の黒木瞳さん
劣化はまだまだのようです。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*