長澤まさみの顔の大きさが変わった?形の特徴は大きい?

女優 長澤まさみさん顔に変化が!?
10代の頃から活躍している長澤さんの顔の特徴と変化を徹底解剖します!!

まずは、長澤まさみさんをご紹介

 

第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、
35,153人の中から2000年1月9日に当時、史上最年少の12歳(小学6年生)で
グランプリに選ばれ、芸能界入りした。同年公開の『クロスファイア』で
映画デビュー(クランクイン:2000年2月9日、上映2000年6月10日)。
その後、ティーン雑誌『ピチレモン』の専属モデルとなった。
2000年12月11日に初ドラマ『秘密〜弁護士迫まり子の遺言作成ファイル〜』(TBS)が放送された。

2001年、連続ドラマ『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』(読売テレビ)に
初レギュラー出演。それに合わせ、中学2年の春に上京。
中野区立第九中学校(現・中野区立中野中学校)へ進学。
当初は大塚千弘と2人暮らしであった。

2002年にはNHK連続テレビ小説『さくら』に出演。

2003年には『ロボコン』に初主演し、第27回日本アカデミー賞新人俳優賞等を受賞した。
同年公開のゴジラシリーズ第27作『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』および
翌年のシリーズ最終作『ゴジラ FINAL WARS』では、東宝「シンデレラ」オーディションで
審査員特別賞に選ばれた大塚ちひろと小美人役で共演した。

2004年、『世界の中心で、愛をさけぶ』にヒロインとして出演。
白血病治療の副作用による脱毛症を抱えた亜紀の役を演じ、
自ら申し出てスキンヘッドになった。この作品は興行収入85億円の大ヒット作となり、
第28回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など多数の映画賞を受賞した。
『世界の中心で、愛をさけぶ』と同時期に公開された松竹作品『深呼吸の必要』を経て、
『タッチ』、『ラフ ROUGH』に主演。

『世界の中心で、愛をさけぶ』の撮影が主に香川県で行われたため、
2004年11月に「香川かがやき大使」に就任(任期は2006年春まで)、
2005年8月から11月までJR山手線で車体広告電車が運行された。

2005年は、テレビドラマ『優しい時間』(フジテレビ)、『ドラゴン桜』(TBS)に出演、
第56回NHK紅白歌合戦では審査員を務めた。同年から『東宝カレンダー』の表紙を毎年飾っている。

【数多くの賞を受賞した映画「世界の中心で愛をさけぶ」】

スポンサードリンク

顔変わった?顔の形は?

スリムで、身長が高くスタイルが良い印象の長澤まさみさん。
顔型【面長】【丸顔】と言われている長澤さんの
顔の大きさに変化はあったのでしょうか?
子供の頃の長澤さんから比較していきましょう!

10代の頃の画像がこちら!

可愛い~♪
顔小さい!!
やっぱりスタイル抜群ですね!!

長澤さんの顔の特徴でもある、
目が大きく鼻筋が通っているのは、昔からですね。
整形疑惑があまりでないのも分かります!

スポンサードリンク

最近の長澤まさみさん

すっかり大人の女性に。
顔の大きさに変化はありません!

太った時期もあった?

顔が小さく、スタイルが良い長澤まさみさんですが、
一時期は「太った」「顔が大きい」と言われていた時も・・・

二重顎になってる!
痩せている時期に比べると顔のサイズの違いがよく分かります!

痩せたり太ったりを繰り返す長澤さん心配の声も・・・

女優の長澤まさみが2017年8月22日放送の
『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に出演し、意外な私生活を披露した。
番組では「今ハマっていること」をテーマにトークが展開。そこで長澤が、
ラーメンの食べ歩きにハマっていると告白したのだ。
ラーメン好きの友人の紹介する店を、1日2軒ハシゴしているという。
カロリーの蓄積を気にして、食べ歩きは昼間に限っているというが、
そこで懸念されるのが“激太り”だろう。

「長澤は過去にも何度か激太りが報じられ、むちむちっとした画像が
ネットに出回ったこともあります。とはいえ、Eカップともいわれる巨乳の持ち主で
グラマーな体形のため、太ったとしても魅力があるのが救いですね」(芸能ライター)

事実、長澤はたびたび体重の増減を繰り返すことでも知られている。
映画や舞台に多く出演しているため役作りのケースもあるだろうが、
一方でストレス解消の手段として食に走っているとも見られるだろう。
何かとスタイルの変化を指摘される女優は因果な商売ではある。

「過去には仲間由紀恵が舞台『放浪記』で和服姿を披露した際、
『急激なおばちゃん化』と揶揄されました。
さらに藤原紀香は『おかめのお面』と言われています。
どちらもさんざんな言われようですが、ネットでは過去の画像との比較が容易であり、
悪意のある編集も可能なため、激太りなどの変化が指摘されやすい環境がありますね」(同)

長澤も今年で30歳。今後はあらゆる場面で「劣化」の指摘を受けやすいが、
番組での「ラーメン好き」発言がブーメランとならないことを祈るばかりだ。

今年(2017年)で、30歳になった長澤まさみさん。
舞台「キャバレー」では、際どい衣装で演じセクシーと話題になりました。
「女優として新たな一歩へ進む為の挑戦」だそうです。
輝き続ける女優さんですね!

 

 

[関連記事] 長澤まさみの劣化でしわやほうれい線がヒドイ!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*