亀梨和也は整形イケメン?目と鼻と頬と顎に疑惑あり。口元も変わった?

KAT-TUNのリーダー?である亀梨和也さんに整形疑惑が持たれています。

ジャニーズは顔が生命線という面もありますが、
それが整形によってつくられたものというのが真実とわかれば、ファンもショックですね。。。

亀梨和也さんの整形の噂について、過去の画像で検証していきましょう。
江戸川区立大杉第二小学校時代の卒アル掲載写真がコチラ。

WS000029

目がなにやら腫れぼったいですね。

WS000032
この時点で、現在の姿とは遠い印象を受けます。
そして、江戸川区立松江第三中学校時代の卒アルがコチラ。

WS000030

目が異常なまでに細く見えますね。
笑っているからでしょうか。

薄ら笑いを浮かべて、少し不気味な感じが・・・w

この時はまだ内気で引っ込み思案な性格だったんじゃないかな?と
表情から推測されます。

スポンサードリンク

それは、僕の中学生時代によそから転校してきた友達に
めちゃくちゃ似ているからというのも理由の1つではありますがw

さて、整形疑惑のあるパーツは、目と鼻と頬と顎そして口・・・
つまり全部なので、、www

それらに注目していきましょう。

WS000035

彼は金八先生に出演していたことはあまり明かされていません。
しかし、ジャニーズ枠でせっかく抜擢されたにも関わらず、
ブレイクするきっかけにはなりませんでしたね。

WS000031

コチラが亀梨和也さんが、まだ高校生だった時の卒アル画像です。
ちなみに偏差値は38の東京都立水元高校です。
確実に、中学から高校にかけて何か変化がありましたよねw
高校デビューというのがあからさまにわかります。

中学生の時から垢抜けて、現在の姿にだんだんと近づいてきていますね。
高校生の時の亀梨和也さんは相当モテたんでしょう。

野球もうまかったわけだし、現在はキャスターを務めるほどの活躍ですからね。
頭も良いんじゃないかと思います。それは偏差値的学力ではなく思考力という意味で。
そうなるとまぁ男性の魅力として無敵ですよね。

そして、現在の亀梨和也さんがコチラなんですが・・・・

WS000034

やはり、子供時代と比較しても、
整形していることはまずもって間違いないと言えます。

スポンサードリンク

頬と顎については、ほっそりとしており、削っている可能性がありますし、
鼻に関しては、団子鼻で大きかったのが、
細くシャープになっており、高くなっていることが確認できます。

あとは、やはり目。目頭切開法、埋没法いずれかを施したのでしょう。
ジャニーズに入ってから俳優などでも活躍するようになって、メイクをしているとはいえ
目と目の間が狭くなっているため、手術方法としては目頭切開法が妥当でしょう。

顔のすべてを整形しているとは考えられない。という意見もあります。
確かに、髪型と眉毛の形も、小学校、中学校、高校、KAT-TUNと変化を遂げる中で
変えていったという見方もあります。

WS000033

しかし、この変化はまずもって自然ではありえません。
右下のドラマ「ごくせん」出演時の彼なんて、キリッとしすぎでしょww

口元も唇の形状が変化しているように見えなくもないんですが、
確認しづらいですね。

堂本光一や堂本剛らのバックダンサー、しかもセンターで踊っていたにも関わらず
なかなかデビューして表舞台に出ていく機会に恵まれなかった彼において、
整形で一発逆転というのは大いに考えられる戦略です。

本人がというより、事務所側の戦略かもしれませんね。
それくらいトップアイドルの座につくのは、厳しいということですね。

しかし、整形失敗や逆に劣化してしまったというわけではなく
「ごくせん」や「野ブタをプロデュース」などなど俳優としての活動も充実し、
活躍の場を広げるうえで非常によかったでしょう。
普通にカッコイイ日本のトップアイドルです。

WS000038 WS000036 WS000037

また歯についても、前歯2本を見たらわかりますが、きっちりついていますね。
歯列矯正をしたのでしょう。キレイに大きさも向きもそろっています。

まとめると、整形疑惑については

目・・・黒
鼻・・・黒
歯・・・黒
あご・ほほ・・・白【ただし、限りなく黒に近い】
口元・・・変化は肉眼では確認できない

という結論になるでしょう。

 

 

→ [関連記事] 亀梨和也は整形手術を3回していたの?

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)