玉木宏は整形で目を手術してた?顔が小さいのはエラを削った?

イケメン俳優玉木宏さんに整形疑惑!?いったいどういうことなんでしょうか?

玉木宏のプロフィール

生年月日:1980年1月14日
出身地:愛知県名古屋市
血液型:A型
職業:俳優、歌手
趣味:カメラ
特技:水泳
デビュー:1998年

なんと今年で37歳なんですね。
そういえば数年前にイクメンパパになるというドラマにも出てました。
もうそんな年代なんですね~、若く見えます。

高校2年生(16歳)の時に名古屋のサカエチカでスカウトされ、1998年ドラマ「せつない」でデビュー。
2001年公開の映画「ウォーターボーイズ」、2003年「こころ」で広く認知される。
2006年1月、 ドラマ 「氷壁」で連続ドラマ初主演。
その後、フジテレビ系ドラマ「のだめカンタービレ」にて千秋真一役を演じ、一躍人気俳優の仲間入りをした。

その頃の画像がこちら。

イケメンすぎます(笑)
さて、そんなイケメン俳優の代表格、玉木宏さんになんと整形疑惑が出ているようです。
本当なんでしょうか?調べてみました。

目を整形していた?

スポンサードリンク

芸能人といえば整形、とお約束のようにどんな人にも出てくる整形疑惑。
玉木宏さんもやはりあったようです。

とあるロケで高校生の男子の集団につかまった玉木宏です。
みんな、イケメンの玉木宏にあこがれを抱いたのでしょうね。
1人の男子がこう言いました。
「どうすれば玉木さんみたいになれますか?」この際どい、とも取れる質問に、玉木宏はゆとりの笑みを浮かべて、オレみたいになるには、整形すればいいよ!」と、もうそれはあっさりと即座に答えたのだそうです。
冗談で言ってるのか、本気でアドバイスしてるのか、ちょっと分からないくらいですね。しかし、事実、玉木宏は整形してるんだそうです。
目は目頭切開に埋没法二重で切れ長の二重に、、鼻はプロテーゼで高く唇は薄くしたのだそうですよ。

テレビの前で言うのなら、どう考えても冗談でしょう(笑)
「玉木宏のように」と言われたので、整形して同じ顔にしちゃえば!?といったノリで返しただけの言葉だと思います。
念のため昔の画像を見てみましょう。

素人さん時代の玉木宏さん。
えっと…。すでに玉木宏さんです(笑)
目も鼻も玉木宏さんです。

朝ドラ「こころ」の頃の玉木宏さん。
はい、玉木さんです。

で、最近の玉木さん。
どうですか?変わりましたか?
髪型や自信が見た目にも表れているのはありますが、整形外科手術を受けたとは思えませんよね。
ということで、玉木宏さんの整形疑惑は否定したいと思います。

顔が小さすぎる!?

いかにも高身長な印象を受ける玉木宏さん。
それにしても顔が小さいですね!
9等身ぐらいありそうです。スタイル抜群すぎます!

スポンサードリンク

と言われているとおり、とってもスタイルのいい玉木宏さん。

玉木宏さんは自身の身長について「(高身長だから)なんでも着れて便利だ」「高校生のころ、既に180cmだった」と発言したことがあるそうです。
また、玉木宏さんは身長のわりに痩せていますよね。実際、身長の割に体重が軽いことを気にしているそうです。
スタイル抜群なのに、体重は公表していないことからもコンプレックスが垣間見えます。

身長をサバ読んでるの?

どこからどう見ても高身長な玉木宏さんですが、ネットでは身長をサバ読んでるのではないかという噂もあるようです。

写真で見ると立ち位置などで身長や顔の大きさは違って見えるものです。
調べてみると、それをそのまま小さい、大きいと言っている人が多いように感じました。

玉木宏さんの公表身長は180cm、福士蒼汰さんの公表身長は183cmです。
玉木宏さんより福士蒼汰さんのほうが少し大きく見えるので、玉木宏さんの180cmは妥当のようにも思えます。

ちなみに玉木宏さんの顔が小さいのは整形でエラを削ったとかそういうわけではなく、天然のようです。
羨ましいですね。

整形手術を受ける!?

さんざん玉木宏さんの整形を否定してきましたが、いよいよ整形をするそうです。
どこをどうするの!?まさか

こんな感じに!?(笑)
じつは、ここ最近、ネットで玉木宏さんを検索すると出てくる整形の文字は、映画のようです。

主人公・久喜文宏がわずか11歳にして、父・捷三(村井國夫)から、自分はこの世に災いをなす絶対的な悪として創られたのだと告げられるシーンから始まる。
そして父親のある企てを知った文宏は、彼を殺害して失踪する。
場面は切り替わり、映し出されるのは、顔の包帯を外される男。
彼こそが、失踪から十数年後、整形手術を施した文宏だった。
顔を変え過去を捨てた文宏は、別人・新谷弘一として、探偵・榊原(光石研)に依頼し、久喜家の養女であり、初恋の女性・香織(新木優子)に近づく。
彼の目的は、影から香織を守ること。

整形手術を受ける男・文宏に扮した玉木。
初めて包帯を取るシーンの撮影では、手術直後で顔の筋肉をうまく動かせない状態を再現するため、鍼灸師に鍼の施術を自ら依頼。
顔面に鍼を打ち、表情筋を動きにくくして演技に挑んだ。

表情筋を動かしにくくする鍼を打つなんて、こわい!でもさすがプロですね。
それにしても、整形が映画の話でよかったです。
こんなにイケメンな玉木宏さんには、そのままいい味を出す渋い俳優さんになってほしいです。

 

 

→ [関連記事] 玉木宏が劣化した?髪型はハゲてしまったの?

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)