佐藤江梨子は整形で顔が変わったしでかい?現在は劣化したの?

佐藤江梨子さん顔が変わった!?
劣化したと言われる現在の姿とは!?

佐藤江梨子さんをご紹介!!

東京都出身であるが、父親の転勤に伴って仙台や神戸・大阪・東京などで育った。
小学校1年生から中学校1年生までは神戸市に住んでおり、
このため神戸弁でも話をすることが出来る。

阪神・淡路大震災の時は東灘区で被災したが、その際、唯一の情報源だった
ラジオ番組のパーソナリティが励ましの言葉を繰り返すのを聞き、
自分もメディアで働いて人に勇気を与えたいと思い、芸能界入りを目指した。

高校在学時の1999年、『大磯ロングビーチキャンペーンガール』に選出され、
その後、芸能事務所・イエローキャブからスカウトされた。
2001年には再び同キャンペーンガールに選ばれている

2015年1月31日にブラジル人の一般男性との結婚・妊娠をブログで発表。
お相手の画像がこちら!

デート現場を撮られたことも!

背が高い!!
絵になるお二人です!

スポンサードリンク

男性はブラジル人で、かつて佐藤が交際していた市川海老蔵のスタッフ。
父親が数々のホテルを経営する御曹司だ。
歌舞伎俳優の市川海老蔵がブログで明らかにしたが、
海老蔵のホームページを管理するスタッフの「ケンくん」だという。

実は、海老蔵さんと佐藤江梨子さんは、過去に交際していました!

サトエリこと女優の佐藤江梨子が、自身のブログで結婚と妊娠中であることを明らかにした。

お相手は、かねてから交際が報じられていたブラジル人で、
かつてサトエリが交際していた市川海老蔵のスタッフ。
海老蔵は、自身のブログでこの男性の写真とともに
「なんと僕の元カノと付き合っていると 笑」と紹介した。

海老蔵自身が「元カノ」と公言したサトエリとの破局は、
いったいなにが原因だったのだろうか。梨園にくわしい芸能ジャーナリストはこう話す。

「サトエリには悪いが、海老蔵にとっては真剣交際する
相手ではなかったと思います。彼女自身は結婚したかったようですけどね」

別れた際には【ブログで涙】と話題に!

交際宣言をした歌舞伎俳優、市川海老蔵とタレント、佐藤江梨子が破局していたことが分かった。
サトエリがブログで、涙を流した写真を付けて海老蔵にふられたことをにおわす文章を公表。
それを受けて、写真週刊誌「フライデー」で海老蔵が「別れたけど、いいお友達」と破局を認めた。

問題のブログは「世の中には色々な人がいます。中には人を傷つけるのが好きな人も、
哀しいけれど、いたりします」などと綴り、泣き腫らした左目が大写しになった写真が掲載されていた。

これだけでは、傷付けた人物が海老蔵だとは分からないが、
「傷ついて初めて分かる。自分勝手な思い上がりと思い込み。
傷ついたぶんだけ私は自分を築いてやろうって思います。強がり卒業式」と記されていた。
サトエリが海老蔵に熱を上げ過ぎたことへの反省の弁と、海老蔵から一方的に別れを
告げられた悔しさが、文章から容易に推測できる。

ただ、3日後のブログは、ファッションショーに臨む本番直前のビキニ写真を添えて
「ちょいセクシーガールやってきます」と綴り、仕事にまい進する様子を報告。
海老蔵のことを吹っ切ったようにも見えた。

海老蔵さんの事を書いているのは間違いなさそうですね!

スポンサードリンク

海老蔵さんにとって、仕事仲間が元カノ(佐藤江梨子さん)と交際するなんて、
初めは複雑な気持ちになりそうですが・・・
「元カノと付き合っている」とブログに書くぐらいなので、海老蔵さんは気にしてなさそう・・・。

その後、結婚した年の2015年8月には男の子を出産されママになりました!

整形で顔が変わった?

整形が疑われている佐藤江梨子さん。
若い頃の画像から見てみましょう!

可愛い~♪
あまり大きな変化は無さそうですが・・・

注目してみると・・・

【若い頃】

【20代以降】

若い頃から、目は二重ですが、
目頭が長くなっているような気がします!!
芸能人に多い、目頭切開なのでしょうか・・・。

若い頃より鼻筋も通っているような気がしますね。

現在は?

結婚・出産後もCM、ドラマ、映画に出演しています。

【西松屋】のCM

2017年7月期には、真木ようこさん主演ドラマ『セシルのもくろみ』に出演。

2011年10月14日には、瑛太さんと共演した映画『リングサイドストーリー』に出演。

出産後の演技については・・・

「出産前は、夫役・恋人役の人に、当時付き合っていた一番好きな人を
重ね合わせてお芝居していたんです。
それが出産後は、どうも自分の子どもに当てはめてしまう。この人も、
小さな子どもだったことがあるんだよな。
だから、こうしてほしい、将来こうなってほしいという気持ちはあるけれど、
私が責任を取らなきゃという気持ちになることが増えました。
恋人役であっても、愛情をぶつける相手というよりファミリー。面倒みなきゃなっていう」

グラビア、バラエティを中心に活動していた佐藤江梨子さんですが、
現在は、女優業を中心に活動されています。
スタイルの良さは変わらず、劣化の噂は事実ではありませんでした!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)