坂井真紀の現在の劣化がヤバイ?若い頃の画像と比較。

個性派女優として、近頃よくテレビで見る坂井真紀さん。
作品の中ではキャラ強めのおばさんのイメージがありますが、顔立ちを見ると実は童顔で可愛らしいんですよね。
最近は劣化したと囁かれることも多いのですが、劣化は事実でしょうか?
若い頃の画像と比較してみましょう。

坂井真紀のプロフィール

名前:坂井真紀(さかい まき)
生年月日:1970年5月17日
身長:160cm
血液型:B型
出身地:東京都台東区
出身校:十文字高等学校・十文字学園女子大学短期大学部卒
所属事務所:スターダストプロモーション
職業:女優

今年で48歳!アラフィフなんですね。

1992年に90日間・トテナム・パブ(フジテレビ)にて主演デビューし、4代目のリハウスガールも務めていました!

デビューして今年で26年とはかなりのベテラン女優さんです。
残念ながらリハウスガール時代の画像は見つかりませんでした。

現在は劣化してしまった!?

坂井真紀さんはデビュー当時はアイドル女優というイメージで歌手としても活動していた頃もあったんです。
その頃の可愛らしいイメージを知っている人たちからは、今のおばさんっぽい演技の坂井真紀さんを見ると、劣化した!などと言われてしまうようですが、果たして本当に劣化したのでしょうか?
若い頃の画像と比べてみましょう。

若い頃

えええ!?ちょっと!可愛すぎる!
そんな言葉を叫んでしまいたくなるほど可愛い!
ちょっと少し前の夏帆さんにも似ていますね。

スポンサードリンク

こちら夏帆さん。
ね?似てません?
2人とも同じスターダストプロモーション所属。
事務所によって所属している人の雰囲気や見た目が似ているなと思うことが多いのですが、この2人も例にもれずです。
夏帆さんも劣化したと騒がれていますが、痩せている人は年齢とともにシワが目立ちがちなので、そう言われやすいのかもしれません。

坂井真紀さんを有名にしたTBCのCM。
「絶対キレイになってやる」と言いながら、すでにキレイじゃん!とツッコミたくなりますね。

歌手として活動していた頃。
本当に可愛いですね。
顔立ち自体は現在とあまり変わらないので、年齢とともに、たるみとシワが出てきた、といった感じでしょうか?

「ずっとあなたが好きだった」等、数々の有名ドラマにも出演してました。
この頃は少しメイクが濃いめでしたね。

現在の坂井真紀

基本的に昔からナチュラルメイクで髪型もナチュラル。
でも年齢を重ねてこのヘアスタイルだと、やはり少しやつれた印象に見えるかも。

スポンサードリンク

こちらは役柄でのヘアメイクですが、顔は可愛いまま。
でもヘアスタイルやファッションでおばさんイメージに(笑)
相変わらずお綺麗ですが、劣化が騒がれたのはなぜ?

坂井真紀は、2009年に結婚してから現在まで、精力的に芸能活動を続けていますが、ファンの中から「昔と比べると劣化した!」という声があがっています。
インターネットでも「肌の張りがなくなった」、「老化には勝てない」や、「人相が変わり過ぎ」というマイナスの声が……。

たしかにシワやたるみが目立ち、ハリがなくなってきたな~という気はしますが、その辺にはいないぐらいの可愛さは保っていますよね。
厚化粧をしてライトで飛ばせばかなり美しく見えるのでしょうが、ナチュラルな美しさが坂井真紀さんのウリでもありますし、このままが一番かもしれません。

もう少しだけ健康的に見えるメイクを心掛ければ、若々しく見えそうです。
基本的には、童顔の人が年を重ね、シワやたるみが目立ってきているのにムリして若いメイクをしていると、少女おばさんのように見えてくるので(笑)ナチュラルメイクで自然に年齢が出るぐらいの方が美しいのですが、色がなさすぎるとちょっと不健康に見えてしまいます。

噂の劣化画像がこちら

2017年11月25日に放送された『A-studio』に登場したときは、そんなに劣化を感じることは無かったですが、2015年1月13日に放送された『中居正広のミになる図書館』で出演した坂井真紀さんの劣化ぶりに話題を集めた様です!
出産してから4年たっていても育児疲れ?をうかがわせる劣化ぶり!と多くの声がネットに上がっていました。
やはり40歳過ぎてからの出産が大きな影響を及ぼしている?なんて話題を集めました!
もちろん角度やうつり方もあると思いますが、テレビは写真と違ってごまかせない所があるので、注目を集めてしまったのだと思います。

出産してから4年なら、目が離せなかったり、ワガママを言われたりで育児疲れ真っ最中の頃かもしれませんね。
個人的にはクマやシワがちょっと目立つかな?とは思いますが、そこまで劣化の印象はありません。

坂井真紀が出演した「中居正広のミになる図書館」での姿も、たしかに頬がこけて顔色が悪いような印象を受けます。
デビューした頃から、明るくて、はつらつとした印象の坂井真紀。
結婚して出産を経て、子育てもとなると、心身ともに疲労も溜まるもの。
テレビに出演したときには、ちょうど疲れていたのかもしれません。
坂井真紀の公式ホームページを見てみると、明るい笑顔の写真で、むしろ実年齢よりも若い印象を受けます。
インターネットの情報系サイトで騒がれているような「劣化がヒドイ」というよりは、「年を重ねた女性」というのが適切な表現といえるでしょう。

年齢を重ねても美しく居るというのは、本当に難しいことなんですね。

これからも可愛いおばさん役を期待しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)