菊地亜美の歯がセラミックで補綴し不自然に白すぎ?歯並びや歯茎も注目!

元アイドリングの菊地亜美さん。アイドル卒業後はバラエティ番組で活躍していますね。そんな菊地亜美さんの歯をセラミックで補綴し不自然に白すぎと話題!昔の写真と比較し歯並びや歯茎も見ていきましょう。

菊地亜美のプロフィール

愛称:あみみ
生年月日:1990年9月5日(24歳)
出身地:北海道北見市
血液型:B型
スリーサイズ:85 – 60 – 86 cm
事務所:レプロエンタテイメント所属
デビュー:2006年
元アイドリング!メンバー

現在はアイドルを卒業してバラエティ番組で活躍していますね。

そんなタレントの菊地亜美(26)も歯を治しているそうです。治療前は前歯が少し出ていたようですが、それを治したことをバラエティ番組『アイドリング!!!』(フジテレビ系)のコーナー内で自らカミングアウトしていました。もともと愛嬌のあるかわいらしい顔でしたが、歯並びが整えられたことでさらに魅力的になりました。

どんな歯になったのか?あのチャームポイントの出っ歯はどうなったのか?見ていきましょう。

歯列矯正前後の画像で比較

まずは歯列矯正前の菊地亜美さんから見ていきましょう。

スポンサードリンク

まだまだ垢ぬけていない17歳の頃もかわいいですね。

アイドルの頃はまだ歯列矯正をしていないですね。

歯も不自然に白すぎないですし、現在の頃の菊地亜美さんより昔の菊地亜美さんの方が可愛かったと思うのは私だけでしょうか?

上記の画像のように菊地亜美さんの前歯は出っ歯気味で左右の角度も違っていました。

全体的に歯並びは悪かったのですが、差し歯治療など審美歯科治療をして綺麗にしたようです。

菊地亜美さん的に歯並びが悪いことがコンプレックスだったのでしょうね。

歯列矯正後

ここから歯列矯正した菊地亜美さんの画像です。

こちらが矯正後の画像ですが、確かに全然違いますね!これはちょっと驚きです。

前後の写真と一緒に見るとはっきりと違いがわかりますよね!

スポンサードリンク

前歯が本当にキレイになっています。

歯が綺麗になって、より自信を持ったと言う明るいお顔になったような気がします。

被せ物は補綴というらしいです。

チャームポイントであった出っ歯はやや健在!というとこですね。

あの太っていた頃にあった二重あごもなくなり、顎のラインもすっきりして顔もキュッと引き締まりましたね。

 

世間の声

歯を治したことで世間の声は賛否両論あります。

プラス意見

「芸能人らしい白くて綺麗な歯ですね。一般人の尺度で見るとちょっと白過ぎますが、芸能人はこれくらい白くても珍しくはないですよね。」

「菊地亜美さんの歯並びは、ものすごく綺麗で、しかも白さが際立っていました。」

「エキゾチックな肌色に、白い歯並びが美しくやはり平成のアイドルというだけあって歯には相当な手間とお金がかかっているんだろうなって感じました。」

「やっぱりか異常にキレイだなって思ったわ」

「そんなに悪い歯かな芸能界基準は厳しいな」

「出っ歯のほうが面白いしかわいかった」

昔のままの菊地亜美さんが好きということでしょうね。

ありのままで生きて欲しいということなのですね。

マイナス意見

「ホンッッッットに菊地亜美無理すぎる芸能人の中で一番嫌い、ほんとに嫌い顔も喋り方もキャラも性格も全部無理歯直しても何も変わらん」

「菊地亜美とかamiとか、あと辻ちゃんとかの歯が苦手不自然すぎるの良くないね、、。」

「菊地亜美の歯が不自然過ぎる」

辛口ですね。しかし不自然すぎるというのは白くなったということなのでプラス意見のようにも見えますね。

綺麗な歯の色にです。

歯並びがキレイになったこともさることながら歯茎も健康的ですね。

この頃に大人になってまさか歯をセラミックにするなんて思っていなかったでしょうね。

セラミックの費用

オールセラミックにして菊地亜美さんですが、費用がスゴイんです。

菊地亜美さんは昔、やや出っ歯を治すために歯の矯正治療をしていたみたいなのですが、
芸能界で売れ始めてからオールセラミックの差し歯にしたのだとか。。

オールセラミックの差し歯は一本9〜18万円と言われていますので、
菊地亜美さんのように8本差し歯にしたら最低でも72万円〜かかっています。

さすがの金額です。

メリットとデメリット

セラミックにすることによってのメリットとデメリットもあります。

セラミック矯正はメリットもあれば、デメリットも確実に存在します。

一般の歯科医であれば、まずセラミック矯正勧める人はいなく、健康な歯を削ることは良くないと言うはずです。

しかし、人の見た目は人生を左右する程の価値があるのも事実です。歯並びに悩んで人生を過ごすよりは、セラミック矯正で明るい日々に変えるのも一つの選択肢だと思います。

セラミック矯正をして、満足している人は多いですし、命に関わるようなことはありません。

他の美容整形手術に比べても、リスクは少ないです。しかし、完成した歯は完全に満足する人もいれば、思った程良い結果が出ない人もいます。

しっかりとカウンセリングやシュミレーション、歯科医とのコミュニケーションを取りながら、仮歯で最終チェックをしてください。

これまでのクイック矯正の方法をまとめました。

  • 単純にセラミックだけで矯正できる歯
  • ブリッジを使用したセラミック矯正
  • ワイヤーによる部分矯正とセラミック矯正の併用
  • セラミック矯正をせずに、ワイヤー矯正をする

もし、時間とお金、見た目の問題をクリアできるのであれば、迷わずにワイヤー矯正をすべきです。また、ワイヤー矯正を受けるのであれば、日本矯正歯科学会認定医がいる歯科クリニックを選びましょう。

自分の歯を削るデメリット以上に見た目のメリットを上回るのであれば、セラミック矯正を選択してください。

人生は一度きりです。良く考えて慎重に最良の選択をしてください。

やはり芸能人は歯が命と言われますし、テレビに出演し活躍し続けるには自己投資をすることは必須なのでしょうね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)