小泉今日子が整形劣化。目と鼻と歯が変化。画像で比較!

伝説のアイドル「キョンキョン」と言えば、小泉今日子です。
しかし、年齢も50歳近くなってきて、アイドルとして活動することはできなくなり
肌も劣化してきているということで、ファンの間でも話題になっています。

 

実は整形アイドルだった

また目と鼻を整形しているということも言われており、その真偽も検証しなければなりません。
整形した箇所で言えば珍しいですが小鼻部分を言い、小さくしたといいます。
あと、奥二重だったのを目を大きく見せるために、平行二重にしたんだとか。

WS000093 WS000094

ひだりの写真はまだデビュー前の頃のもので、
左目にはうっすらと二重になろうかとする線が入っていますね。
そして、デビュー時にはもうくっきりと二重になっちゃってます。

歯も歯列矯正で一粒一粒きっちりそろえていますね。

WS000095 WS000096

そして、19歳時と20代時のこちらの写真を比較してみると、目はもう完全に二重ですね。
小鼻も話題にされている通り、小さくしているのが確認できます。

あごや頬に関しては変化は見られず、もともと小顔ですね。
結論としては、目に関しては成長とメイクによるものと言えそうですが、
二重の幅がハッキリしていることから、整形手術を施した可能性あり。

ということで、整形疑惑は「黒」

そして、この若い頃の整形が20年以上経過して、
マイナスの方面に影響が出ているようにも感じます。
【下へ・・・】

スポンサーリンク

 

キョンキョンも年齢には勝てなかったか・・

具体的にどう劣化したのかと言えば、肌荒れです。

WS000097WS000098WS000103

こう見ると昭和時代全盛期の彼女とは大きく異なりますね。
くすみ感もあり、本人も自覚するほどではないでしょうか。

スポンサーリンク

35歳を超えてきたあたりから、「脱アンチエイジング」と決めて、
年齢を重ねるごとに劣化していくのは仕方がないことだから、
ありのままを受け入れていこうと心に決めたそうです。

 

タバコはバリバリ。ヘビースモーカー

だから、以下のように堂々とテレビカメラを向けられても、
タバコを吸っている場面を見せているのかもしれません。

こちらの方が逆に好感が持てるという人もいるでしょうね。

この汚肌の原因なんですが、長年吸っているタバコだといわれています。
ニコチンにより、毛細血管が収縮し、皮膚に十分な栄養が行き届かなくなってしまうようなのです。

結果、顔が黒ずんだり、ビタミンCが壊れてしまい、
メラニン色素の沈着スピードを速めてしまうんだとか。

テレビでは、以下のようにくわえタバコ姿でゲームをしているところが放送されて、
スタジオ内にいる小泉今日子もこれには苦笑い・・・w

WS000099

しかし、CMではやはり皆の記憶にあるキレイな小泉今日子を演出するために
修正を加えた彼女が登場しています。

WS000100

 

結婚はもうない?「子供いらない」発言

それでも、KAT-TUNの亀梨和也と熱愛交際できるくらいですから、
女子力が高いことはまず間違いないでしょう。

これからは、世の中の女性から「カワイイ」から「カッコイイ」という目線で見られるのではないでしょうか。

しかし、まだ彼女には子供がいません。
過去、1995年に永瀬正敏と結婚したものの、2004年に離婚してしまいました。

WS000101

旦那のほうは子供を授かることを望んでいたようですが、
彼女の方はそうではなかったようで、それが離婚の原因です。

もしこれが浮気など喧嘩別れをしていたら、また2011年に
映画「毎日かあさん」で夫婦役として共演することはなかったでしょう。

WS000102

離婚をした時も、二人の結婚記念日ですしね。
しかし、小泉今日子は「子供を産み育てることをしませんでしたね。
やり残したことと言えばそれくらいですね。」と
若干心残りに思ってる節もあり、心境はなかなか複雑そうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)