板野友美はシリコン破裂で飛び出した?顔が変わりすぎ![時系列画像]

元AKB48の人気メンバーであり初代「神7」と呼ばれた板野友美さん。
その知名度はさることながら「整形しすぎ」のアイドルとしての認知度も高いようです。
板野さんの整形は本当なのでしょうか?どのように変わっていっているのか時系列画像とともにご紹介します。

元AKB48メンバー板野友美

板野友美さんといえば、元AKB48のメンバーで初代神7の1人。
アイドルなのにアイドルらしくない、茶髪に巻き髪で他メンバーとの差別化を図り、当時の女子高生たちから絶大な人気を誇っていました。
しかしいつの頃からか、完璧に近い!とまで言われるそのビジュアルに整形の声ばかり聞こえるようになり、ネットを中心に「顔変わりすぎ」「また変わった」など整形箇所を検証される事が多くなってしまいました。

最近の活動はインスタグラム?

一時は絶大な人気を誇っていた板野友美さんですが、卒業後の活動はいまいちパッとせず、お仕事が順調とはいっていないようです。

ここ最近、板野がニュースに取り上げられるのは、「インスタグラム」にアップした画像の話題ばかりだからだ。

テレビ等で見ることが少なくなり、ファンへのアピールはインスタグラムが中心となっているようで、時々その画像がネットニュース等に取り上げられているようです。

2013年に同グループを卒業した後は主にソロでの歌手活動を行っているものの、現状は決して順調とは言えない。
地方のショッピングセンターでドサ回りをしていたり、そうかと思えばInstagramに写真をアップしまくって“インスタ芸人”と呼ばれたりと、かつての栄光はどこへやらだ。

ニュースにもこのように取り上げられていました。

スポンサーリンク

消えそうな芸能人ランキングにもランクインするなど、以前のような人気は無くなってしまいました。

たしか去年はまだCMもあった気がするのですが、あまりにも人気がありすぎるとちょっと見なくなるだけでかなり消えた感が出るんでしょうね。
そんな板野友美さんですが、整形の話題等では真っ先に名前が上がる芸能人になったのではないでしょうか?
板野友美で検索すると「顔」「整形」など顔の変化や整形外科はどこ?などといった検索がたくさんされているようです。
じっさい、板野友美さんは整形をされているのでしょうか?

成長?整形?疑惑のアイドル

現在の板野友美さんをインスタグラムで見る限りは、劣化知らずの美しさ。

ただ、このような写真はいくらでも加工ができるので、本物の板野友美さんもこれぐらいの美しさなのかどうかはわかりません(笑)
現在では整形は失敗だったのでは?というような画像もネット上ではたくさん出回っています。
子供の頃から26歳の現在までどのような顔の変化があったのでしょうか?

整形確定!?時系列画像

こちらは小学校の卒アルの画像。
ネットによく出ている板野友美さんの整形前画像と言われるものですね。
たしかに面影はほぼありませんが、小学生~高校生でかなり顔も変わるものなので、この画像と現在を比べてクロというのは酷かもしれません。

こちらはAKBに入りたての14歳の頃。
なんとなく面影はありますが、目元も違いますね。

15歳の頃、うっすら二重に見えるのですが

整形疑惑も出たようですがこれはアイプチではないか?と言われているようです。
しかし15歳にしてかなりしっかりメイクになってきています。

かなりあか抜けて可愛くなってきました。
目の二重もはっきりしてきています。

16歳の頃の画像。

二重幅が広くなって、しっかり二重になっているから、アイプチじゃなく、整形(埋没法)のように思う。蒙古襞が貼っているから、目頭切開をしないと、平行型二重にならず、末広型になっている。二重を変えただけだから、まだ目が離れている。

スポンサーリンク

しっかりメイクとカラコン、茶髪に巻き髪でギャル代表アイドル板野友美の完成です。
ですがこの頃はメイクでかなり変身しているといった印象ですね。
また、この頃に二重手術をしたのでは?と言われているようです。
顔も体も痩せて大人になってきたようでアゴもシャープになってきた印象です。

2009年、18歳の頃にはすでに最近の顔になっていますね。

鼻が高くなっている。真横から見た写真は下の方に張っているのでそれを見たらよくわかる。

個人的には鼻の付け根が高く見えるのは、かなり濃いめにノーズシャドウを入れているからに見えるのですが…どうなんでしょうかね。
また、女性アイドルには珍しく前髪を作らないことと、背の小ささからロングヘアのバランスが悪いのか、「顔でかい」や「顔大きい」など整形以外のことも言われるようになりました。

2010年は目だけでなく鼻も大きく変わったと言われているようです。

目頭けっこう開いて綺麗な平行型二重に。まぶたも埋没法ではなく、切開法をした感じ。鼻根部がすごく腫れている頃で不自然。

2010年の前半は不自然な鼻の付け根で後半には落ち着いたと言われているようです。
また、涙袋も不自然では?と言われだした頃。

2011年、19~20歳になる頃からはそこまで変化がないように思うのですが、涙袋がパンパンとは言われ続けていました。

2012年の板野友美さん、完成されています。
成長だけでは確かにここまではいかないかもしれません。
シャープなあごではありますが、特に違和感もありません。

顔面崩壊!?シリコンが飛び出すアゴ!?

目と鼻の整形疑惑がひと段落したころ、今度は顎に注目が集まりました。
こちらは2013年にはAKBを卒業し金髪&前髪ありの姿に変身。
まだあまり顎に変化はないような…。

2014年からは少しずつ大人の雰囲気に。
アゴがどんどんシャープに。

2015年はナチュラルメイク&黒髪にするもののあごのラインが気になる人たちから「顎長い」と言われだします。
そして某番組の放送中の画像がネットにあがり、シリコン破裂!?などと言ったありえないような「シリコンが出る」といった噂まで(笑)

シリコン破れた!?問題のアゴ画像

シリコンがアゴから飛び出るなんてただの恐怖画像でしかないですが、画像を探してみると、その頃と思われるようなものがいくつかありました。

たしかに尖りすぎているように思いますが、シリコン飛び出すは言い過ぎです(笑)

また、このように頬杖ついている横顔が、こんなにアゴが曲がるなんて不自然、折れてるように見える、と言われているようです。
ただ、こちらの画像はAKBメンバー時代のもののように思うので、その頃からアゴの整形をしていたのでしょうか?
アゴからシリコンが破れて飛び出てきたわけではないのでご安心ください(笑)

2017年の画像を見ると、かなりナチュラルな雰囲気に。
一時期は有名な美容整形外科医が執刀したとまで言われていたようですが、最近の画像を見て、実はたいした整形はしていないのではないか?とまで言われだしているようです。

最新画像で整形神話も崩壊!?

2017年に発売された最新写真集でのナチュラルなカットがこれまでの整形神話を崩していっているようです。

おそらく大改造ではなかった。
鼻・顎・涙袋へのヒアルロン酸、エラボトックス、二重幅の手術程度の可愛いもので、後はメイクと、売れている芸能人ならではのオーラが彼女を戦闘力150たらしめていたのではないか。
“整形依存”“整形サイボーグ”とまで言われていた彼女だが、実際はプチ整形の範疇だったと考えられる。
もちろんそれ以外にも白玉注射や肌に照射するレーザーなどは芸能人のたしなみとして定期的にメンテナンスしているだろうが、全くおかしなことではない。

一時期は顔面崩壊などまで言われた板野友美さん。
これからの顔の変化も楽しみに見ていきたいですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)