深田恭子は整形美人だった?顔・目・鼻・口・顎・歯の変化を整形前と比較検証!

女優としてドラマにCMにと大活躍の深田恭子さん。

デビューの頃から変わらないその姿は最早奇跡としか言えません。

ですが、その変わらない理由が整形だったらどうしますか?

ここでは深田恭子さんの整形について徹底的に検証していきます!

 

深田恭子の整形美人疑惑を検証!顔変わった、不自然な箇所を整形前と画像で比較してみた

深田恭子さんがいつまでも若々しく、お綺麗なのは「整形美人」だからという声があります

芸能界では整形は珍しくないですが、深田恭子さんも色々いじってるようで、一つ一つ丁寧に検証してみます。

 

深田恭子の整形箇所①顔

顔とざっくり言ってもそのパーツパーツに整形疑惑がかけられていますが、単刀直入に言ってしまうと、色々いじりすぎて顔の印象自体が変わってしまったということなのです。

スポンサーリンク

 

顔いじりすぎて不自然らしいけど・・・

深田恭子さんが整形しすぎて不自然だというのは、若い頃から整形しすぎて顔が崩れてきてると言うことも含まれます。

整形をすると大変なのはそのメンテナンスですよね。

ここかしこに手を出していると、笑顔がぎこちなくなってしまいます

笑顔だけでなく表情が乏しくなってしまうのです

 

顔の大きさはでかい?小さい?顔型整形で別人になったという噂は本当か?

深田恭子さんの顔の大きさが分かるように、北川景子さんと和田アキ子さんとのツーショット画像を載せました。

北川景子さんとだと深田恭子さんの方が顔が大きく見えます。

一方、和田アキ子さんとだと深田恭子さんの方が顔が小さく見えます。

つまり、大きくもあり小さくもあるのです。

それは人と並ぶと歴然となるだけで、特に際立って顔が大きいということではありません

ですが、女優さんは顔が大きい方がインパクトがあると言いますから、顔が大きい方が本来は喜ばしいことなのです。

それでも女性としては小顔の方が嬉しいようで、深田恭子さんは顔型矯正と言われる美容整体での小顔矯正をしてもらっているそうです。

深田恭子さんと言えば、近年はシックな女性に見えますが、10代はちょいぽちゃの可愛らしい女性であったし、20代はセクシー系にシフトチェンジしています。

現在、ダイエットが成功したのかぽっちゃりという部分はなくなりましたが、男性は以前の方が好ましいのかもしれません。

 

深田恭子の整形箇所②目が変わった?

まず外せないのが目の整形です。

顔の第一印象は目で決まると言いますので、顔の中でも一番大事なパーツです。

 

目の下のしわがおかしい?

こちらがデビュー当時の深田恭子さんですが、目は一重です。

ですが、数年たった頃にはこの画像のように綺麗な二重になっています。

アイプチなどのアイテムがあったり、化粧で誤魔化せることもありますが、やはりデビュー当時からは明らかに違う目になっていますよね

そして気になるのが、深田恭子さんの顔に現れる目の下のしわ

これは目の下、頬の上あたりにヒアルロン酸注射を打っていると現れるそうです

だから深田恭子さんの笑顔がぎこちなく、目が笑っていないのですね。

 

目頭切開の疑惑を検証!

深田恭子さんがデビュー当時に比べて、ぱっちり二重になったことはご紹介しました。

ただ、最近になって二重線が拡がりを持つようになってきました。

その効果で目が丸くなりました。

目が丸くなったことから、目頭切開をしたのではないかと言われています

確かに目が真ん丸大きいと可愛く見えますし、若く見られます。

深田恭子さんはそれを意識しているのかもしれません。

 

目が戻ったという噂があるけど本当なの?

目が戻ったとは、つまり一重に逆戻りしたということなのらしいですが、整形外科医から見て深田恭子さんは、目の整形を2度していると見抜いています。

それは、二重のラインが3本あることが確認出来ているからだそうで、自然な整形などこの世にあり得ないのだと実感しました。

定期的に目の整形をしていかないと、目はデビュー当時に戻ってしまうという恐怖心があるのかもしれません。

 

深田恭子の整形箇所③鼻

日本人は鼻ぺちゃで、アメリカ人のような高い鼻に憧れがあります。

全て整っているのにもう少し鼻筋が通っていれば、とおしい鼻の人っていますよね。

深田恭子さんは鼻も整形しているのでしょうか。

 

鼻筋が昔と比べて通っている?鼻の穴も小さくなった?

スポンサーリンク

デビュー当時の鼻と最近の鼻を比べると、やはり鼻筋が通って鼻が高く見えます。

デビュー当時は団子鼻でしたが、今は鼻の穴自体も小さくなっています。

 

鼻の横に手術痕のしわが!鼻整形は確実か?

この画像でも一目瞭然ですが、不自然なシワが鼻の横に出ています。

これは、先ほども申しましたように目の下にも出ていますので、やはり整形の線は濃厚だと思われます。

鼻の付け根付近から、横に広がるシワがありますよね~!!

鼻を整形すると皮膚が伸びやすくなるため、鼻をイジった人にはもれなくこの症状が現れるとも言われています。

整形をするとどこかしらに綻びが出てくるものなのですね。

 

鼻翼縮小をした可能性大

小鼻部分もデビュー当時は大き目だったのに対して、現在は小さくなっています。

このことから小鼻矯正をしたことも噂レベルではないはずです

鼻の穴が大きいと芸能人では武器になる方もいますが、女優さんの場合はあまり歓迎されません。

 

深田恭子の整形箇所④口

口元でその人の育ちが分かるとも言われます。

だらしない印象は避けたいですよね。

 

口開けない、開かないのが不自然と話題

確かに深田恭子さんが笑う時って、口が開いていないので作り笑いかと思うことが多々ありました

それは、ヒアルロン酸を注入していて、顔が特に頬のあたりがパンパンになっている状態だからだと思われます

あまりにも不自然ですから、ヒアルロン酸を注入し過ぎているかもしれません。

 

口元のしわにも注目してみた!

年齢を重ねると避けて通れないのはシワが出てくること。

女優としてはいつまでも美しさをキープしなければならないのは必須なのでしょうが、深田恭子さんの場合、目の下、鼻の横、口元にシワが出てしまうことに恐怖を感じているのかもしれません。

この口元のシワもヒアルロン酸注射の後遺症で表情筋がおかしくなったと考えられます

 

深田恭子の整形箇所⑤顎(あご)

それでは、深田恭子さんの顎にも注目してみましょう。

 

現在は顎がとがっている?整形前はエラが張っていた!整形しすぎでしょwww

デビュー当時と現在の画像を見比べてみると、明らかに顎がシャープになっています

これは痩せたということもありますが、顎にもヒアルロン酸を入れて細くすることが可能なので、もしかしたら顎もいじっているのかもしれません。

ただ単に年齢と共に顔の輪郭が大人になってきただけかもしれません。

 

深田恭子の整形箇所⑥歯

外国では歯並びが汚い人は就職も出来ないというくらい、歯並びには気を遣うそうですが、日本では歯医者がこれだけ多いのに、歯のメンテナンスをしていない人が結構多いのです。

 

上の歯並びを歯列矯正した?しかし下の歯はガタガタ

こうして画像を見てみますと、深田恭子さん歯並び綺麗ですよね。

色もホワイトを保っていて、間違ってもタバコを吸っていたなんてことはないようです。

ただ、笑顔になると見える上の歯だけ矯正したという噂があり、下の歯までは気が回らなかったということまで言われています。

ですが、下の歯だけガタガタということはあり得ないと思いますので、深田恭子さんの歯は天然でキレイなのだと思います。

 

深田恭子は整形をカミングアウトしていた?お世話になった整形外科(病院)はどこなのか?

深田恭子さんは2011年にバラエティ番組に出演した時に、整形をカミングアウトしました。

とは言っても正確に言えば、整形ではなく整顔をしたと告白したのです

整顔とは小顔矯正のことです。

深田恭子さんはこの施術によって、顔が3センチも小さくなったんだとか。

本当に効果があるんですね~。

では、どこの整形外科にかかったのでしょう。

恐らく芸能人ご用達の整形外科だと思われます。

もちろん、整形外科側が情報を漏らすことはありませんので、どこの整形外科であるかは分かりませんでした

 

深田恭子の整形前の写真がこちら!!!

整形が疑われている深田恭子さんですが、整形前と言われるデビュー当時の写真がこちらです!

まだまだ幼く、垢抜けていません。

ですが、現在の深田恭子さんを知っている我々としては、サナギから見事にアゲハチョウに化身したと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)