平子理沙が整形で顔面崩壊!唇・顔・目の変化を画像で整形前と徹底比較!

カリスマモデルとして女子の憧れの的である平子理沙さん。

実は47歳という美魔女としても認知されています。

その平子理沙さんの若さと美しさの秘訣は実は整形だった?と言われていますが、平子理沙さんの整形についてまとめていきます。

 

平子理沙が整形しすぎで顔面崩壊!顔の整形前後の変化を画像で徹底比較してみた!

最近、平子理沙さんの不自然すぎる表情が気になっていました。

それは整形依存症すぎてもはや崩壊レベルの話しです。

整形前、整形後の画像を見比べてみましょう。

 

平子理沙の整形箇所①唇

平子理沙さんと言えば”唇”と真っ先にイメージ出来るのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ぷっくりとした女性らしくエロイ唇が、平子理沙さんの代名詞です

その唇は整形で完成していたのでしょうか。

 

唇にヒアルロン酸を注入しすぎてえらいことに・・・

個人的に平子理沙さんの不自然さは、頬と唇がパンパンになっていることだと思っています。

平子理沙さんの場合、唇にヒアルロン酸を注入しすぎて、唇が何かに刺されたのかとおもうほど腫れてしまっているように見えるのです。

逆に生々しくて気持ち悪く見えるのは私だけでしょうか。

そして、平子理沙さんの場合はヒアルロン酸以外にも、口を割いて幅を広くする整形をしているようで、意識して平子理沙さんの唇を見ると、昔の口裂け女を思わせるような唇になっています。

 

カリスマ整形外科医・高須克弥院長からの有難い言葉「唇おばけになっちゃうよ」

整形外科医として有名な高須克弥院長も、平子理沙さんの唇に関しては、このように苦言を呈していました

「クチビルさ、これの三分の一くらいにしておかないと、唇オバケになっちゃうよ。」

「一時期アンジェリーナ・ジョリーみたいなタラコ唇が流行ったけど、こうなると、みんな同じ顔になっちゃうよね。とある姉妹のお姉さんみたいに。」

唇オバケって・・・w

 

平子理沙の整形箇所②顔

平子理沙さんはあちこちをいじっているという情報がありますが、顔の大きさにも整形で対処しているようです。

普通にしていても十分お綺麗なのに、整形依存症なのでは?と思うことが多々あります。

 

顔の大きさが不自然に大きい・でかい!顔が変わったのもヒアルロン酸の影響か

顔が昔より大きく見えてしまうのは、老化によるたるみだったりしますが、平子理沙さんの場合は違うと指摘されています。

平子理沙さんのスタイル自体は以前と変わらないのに、顔だけがパンパンに大きくなっているのです。

この画像などホームベースか!?と思うほど大きく見えます。

ただむくんでいるということもないようですし、ただ本当に顔だけが存在感を悪い意味で出してしまっているのです。

これは、顔中にヒアルロン酸やボトックスの打ちすぎで劣化してきているのでは?と言われています。

 

「ヒルナンデス!」に出演した際の露骨な整形ぶりに視聴者絶句

2017年7月28日放送の「ヒルナンデス!」に平子理沙さんが出演していました。

その明らかに整形崩れの姿に、ネットではこんな反応がありました。

平子理沙の顔がヤバイ!

サイボーグ感半端出ない!

スポンサーリンク

肌とかももっと綺麗だったのに違和感がある。

奇跡の42とか43とか言われているが、あの作りもの半端ない。

ときに頬の膨らみ気持ち悪い。

平子理沙、元々めっちゃ美人だったのに!

平子理沙さんの昔を知っている人から見たら、整形サイボーグのように言われても仕方ないと思うくらい、素人目でも整形しているのが分かります。

 

昔のほうが自然でかわいかったと話題

こちらがデビュー当時の平子理沙さん。

黒髪ロングのエキゾチックなイメージで、ナチュラルでお綺麗です。

吉田栄作さんとの結婚式の時の画像です。

ウエディングドレスにも負けないくらい、キラキラと輝いて見えます。

ここまではカリスマモデルの名に相応しく、文句なしに美しいです。

こちらが最近の平子理沙さん。

もちろんお綺麗ですが、人工的な美しさなんですよね。

若作り、可愛い子ちゃんポーズもそろそろ考えてほしいです。

 

平子理沙の整形箇所③目

整形の中でも一番分かり易いのが目の整形です。

 

目頭切開をしていた?

昔と今の平子理沙さんの目を比較してみると、一見変わっていないように見えますが、今の平子理沙さんの方が切れ長に見えます。

こういう目になるのは、やはり目頭切開をしたのではないかと思われます。

ですが、昔の画像でも全然お綺麗ですし、整形する必要性など全くないと思うのですが、平子理沙さんは年を取るのが怖かったのかもしれないですね

 

【まとめ】平子理沙の整形は明らかに失敗な件

整形は今よりももっと美しくなりたいという願望を叶えてくれる手段ですが、やりすぎると整形前よりひどくなってしまう気がします。

その代表格が平子理沙さんではないでしょうか。

ヒアルロン酸注入、ボトックスのやりすぎで、顔面崩壊しているのは一目瞭然

やはり維持していくこと、メンテナンスが大変なんでしょうね。

結果、平子理沙さんは整形に失敗したと言えるでしょう

 

平子理沙が通った整形外科はどこ?

芸能人ですから表立って整形外科に通うことは出来ないと思います。

だからといってどこの整形外科に通っているのか?という事に関しては、整形外科側がべらべら喋るとは思えませんから、分からないというのが正解でしょう。

 

【おまけ】平子理沙、モデルなのに短足であることがバレてしまうwww【比較画像あり】

平子理沙さんの短足っぷりが露わとなっている画像をご紹介します。

これはちょっと衝撃的でした。

写りの具合が悪いからという言い訳は通用しないレベルで短足だということが分かります。

雑誌などでは加工していたのでしょう。

 

ネット上では「まるで紗栄子みたい」と話題に

平子理沙さんの短足ぶりに、「まるで紗栄子みたい」とネット上では言われています。

紗栄子さんの画像がコチラ。

確かにちんちくりんに見えます。

モデルとしては致命的な気がしますが、それでも平子理沙さんも紗栄子さんも未だに第一線で活躍していますから、人を惹きつける何かを持っているのでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)